2002年に渡ハして12年。ハワイから、Alohaをお届けします♪


by mikity
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

移民局(U.S. Citizenship and Immigration Services)

Green Card の更新手続きのために、
Immigration(移民局)へ行って来ました。
e0277172_16535867.jpg
2年前に、Restaurant Rowの中に移転。

Restaurant Row は、ビジネスビル群でありながら、その1階エリアには
ちょっとおしゃれなレストランや、バー、テイクアウトのお店などがいろいろ入っています。
ステーキで有名な、Routh's Chris もあります。
(高いそうなので、まだ未体験ですが・・・。ステーキと言えばここらしいです)

アラモアナSCから、ダウンタウンに向けてアラモアナ通りを走っていくと、
ダウンタウンの手前、右手にこの建物が見えてきます。

Miffyと結婚して、まずは2年間有効のGreen Card をもらいました。
今年で2年になるので、更新手続きを始めています。
Green Card 目的の偽装結婚ではないということを証明するために、
いろいろな"証拠"を用意しなければならないんです。

更新手続きと言っても、このホノルルのImmigration Office でできるわけではなく、
所定のフォーム(私の場合、I-751)と、なるべくたくさんの"証拠"書類を、
カリフォルニアのオフィスに郵送しなければなりません。

郵送する前に、I-751の記入が正しくできているか、"証拠"書類は十分か、
ということをチェックしてもらうために、Immigration Office に行って来ました。

Immigration Office のスタッフの方、とーっても親切なんです!
持って行った書類をひとつひとつ、丁寧にチェックしてくれます。
私1人で全部手続きをやっているので、このチェックはとっても重要。
分からないことも、全部クリアに説明してくれるので、本当に安心です!

とりあえず、用意した書類はほぼOK。
あと2つほど、"証拠"書類を追加した方がいいということで、
それが用意できれば、カリフォルニアに郵送して大丈夫と言われました♪

書類と一緒に、更新手続料$590ドルも送らなければいけません・・・涙

すべての手続きが完了すると、
次は、10年有効のGreen Card が届く・・・はずです。



以下、I-751の手続きについて、もう少し詳しく知りたい方はご参照ください♪



Green Card の更新手続き(Conditional を外す手続き)は、
有効期限の90日前から始められます。

まずは、Immigration から、更新手続きのお知らせが届きます。

www.uscis.gov から、Form I-751 を探して、
I-751 と、インストラクションをプリントアウトしてください。
(料金や送付先が変わることがあるので、必ず最新のインフォメーションを要チェック!)

I-751について

I-751 の記入は簡単です。
自分、配偶者の名前、生年月日、SSN、結婚した日などを入れるだけです。
当てはまらない項目は「None」と入れること。
Yes/Noで聞かれている項目は、必ずどちらかをチェックすること。

Evidence of the Relations について

私が"証拠"書類として用意したものは・・・

1. 2人の名義になっている車の登録証明
2. 2人の名義で入った車両保険の証書
3. 2人の名義で借りているコンドミニアムの契約書(2009年~2012年の毎年分)
4. Miffyが被保険者、私が被扶養者となっている健康保険の証書
5. 2人の名義になっている銀行口座の明細書
6. それぞれの給料明細(同じ住所が書いてある)
7. Miffyの名前で来るケーブルの請求書と私の名前で来る電力会社の請求書

上記の書類でほぼ大丈夫と言われましたが、
2人のJointで申請したTax Returnの書類を入れ忘れていて、
それはとても有効な"証拠"書類になるから追加するように、と言われました。

それから、もし、旦那さんが会社などで生命保険などに入っていて、
受取人が自分になっていたら、それもとても有効な"証拠"書類になるそうです。
Miffyは会社で生命保険に入って、受取人を私にしてくれたので、
会社からコピーをもらってきてくれるよう頼みました。

Green Card の表/裏のコピーも用意すること。

すべての書類がそろったら、郵送する前にローカルのImmigration Officeに
予約を入れて、書類チェックをしてもらうことを、強くお勧めします!

予約は、www.infopass.uscis.gov からします。

おうちにプリンターがなくて、Confirmation画面がプリントできない場合、
すべてのインフォメーション(Confirmation #、予約の日時等)を書き取って、
当日持っていってください。
Receptionがあるので、そこで確認して、予約番号をもらえます。

ハワイの場合、Immigratio Officeは、Restaurant Row(500 Ala Moana Blvd)
のBuilding 2、4階がImmigration Officeです。

分からないこと、聞きたいことがあれば、なんでも丁寧に親切に教えてくれます!
「もう、大丈夫と思うまで、何度でも予約取っていいのよ?」って言ってくれるぐらい。
なので、気軽に予約を取って、make sure のつもりで行ってみてください!

すべての書類が揃ったら、$590ドルのチェックと一緒に、郵送です!

書類を提出しても、有効期限までに次のGreen Card が届かない場合があるそうです!
でも、Immigration で書類が受理されると、レシートが送られてくるので、
そのレシートとパスポートを持って、またハワイのImmigration Officeに行けば、
1年間有効の、仮スタンプをパスポートに押してくれ、自由に出入国もできるし、
仕事もそのまま続けられるから安心して!とのことでした。

最初のGreen Card の時と同じように、指紋採取と顔写真を撮るための
通知も届くようです。

では、がんばってくださいね~♪
[PR]
by mikityhawaii | 2012-07-02 22:33 | Green Card